貧困女子の私の未来はおそらくノンママだという話を友達にしてみた結果

貧困女子の私の未来はおそらくノンママだという話を友達にしてみた結果

こんにちは、MISAです。

先日、みんなどうやって私のブログを知ってきてくれてるんだろうと言う疑問から、

アクセス解析とやらを見てみたところ、ノンママと言う言葉で私のブログに来てくれている方がかなり多いことを知りました。

貧困女子とノンママについて書いていきます。

画像はノンママ白書|東海テレビより

ノンママ白書について

ノンママと言えば、土曜日のドラマの鈴木保奈美さんドラマのノンママ白書ですよね。

実は私は、このノンママ白書はすごく観たかったのですが、何度も書いています通りうちにはテレビがないため、当然録画もできずにまだ見れていません。

スマホからも見れるかなと思ったのですが、バタバタしてて見るきっかけを失ってしまっています。

いつか必ず見たいと思ってますが、もしかしたらトリプルバイトを辞めた時かもしれません。

その頃には、DVDもゲットできたらな、なんてテレビすらないうちから色々妄想を膨らませています。

トリプルバイト生活は楽しいですが、やっぱり疲れてしまい休みの日は寝て過ごしています。

ノンママ白書のことが知りたくてノンママと言う言葉で検索してきてくれた方は、ごめんなさい。

ノンママ白書の事は全然書かれてないブログで、期待はずれだったんじゃないかなと思ってます。

インターネットでノンママ白書の鈴木保奈美さんの写真を見ましたが、いくつになってもキレイな人はきれいですね。

東京ラブストーリーの時もすごく綺麗だと思ってましたが、素敵だなと思ってます。

東京ラブストーリーは、リアルタイムでは見ていませんが、おそらく私と同世代の方で知らない人はあんまりないんじゃないのかなと思ってます。

スポンサーリンク

再び貧困女子とノンママについて

それはさておき、友人とノンママの話になった時に、私もこのままいくとノンママかもと言う話をしたら、諦めるの早いよみたいなこと言われました。

ノンママにはいろいろなタイプがあって、一生子供を生まないと決めている女性だったり、子供が欲しくてもママになれなかった女性だったり、いろいろな事情があり、子供産めなかった女性などいろいろなタイプがいるそうですね。

私の場合はただ単に、なんとなく今後素敵な方と出会える機会があるのかなあなんて漠然と思っているだけで、素敵な方と出会って結婚するという未来を想像することができないため、どうなのかなぁと言う感じです。

今の状況では、正直言って恋愛なんて無理そうだなって…。

本当の私を見てくれるそんな男性と出会えたらいいなと思ってます。

でもトリプルバイトしてるようじゃ、デートなんてしてる暇もないですね。

貧困女子で恋愛でいない人は多いと思う

貧困女子は恋愛面でもやっぱり損だなぁと思うことがいろいろあります。

会社に行く時は、貧困女子には見られたくありませんのでそれなりに気を使ったりしますが、やっぱりデートとなると、さらに気を使わないといけませんよね。

そこまでお金が回らないからです。

デートで全て男性にお金を出してもらうと言うことがあったとしても、それでも服だったりある程度の化粧だったり小物だったりいろいろお金はかかるんじゃないのかなと思ってます。

絶対ここから抜け出すと決めて頑張ってますが、ちょっとだけ弱音を吐くと「いつまでこんなこと続けるんだろう」なんて思うこともたまにあります。

ちょっとだけですよ?

疲れたときなどに、そんなこと思ったります。

でもあきらめません。

必ずここから、この場所から抜け出します。

家の壁には目標も貼ってありますし、後は突き進むのみなのです。

貧困生活をされていて、おそらく私と同じようにこのままいくとノンママかななんて思ってる方も絶対らっしゃるはずです。

そんな方も、諦めないでください。

私も諦めませんし、あきらめなければ道も開けると信じてます。

一緒に貧困女子から抜け出しましょう♪

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

スポンサーリンク