みんな貧困女子の食生活は気になるものなの!?食生活の改善のすすめ

みんな貧困女子の食生活はきになるものなの!?食生活の改善のすすめ

こんにちは、MISAです。

貧困女子をしてる私の食生活が気になるという方が、なんて多いのでしょうか。

貧困女子の方々が、食生活を改善するべき理由について、書いていきます。

スポンサーリンク

貧困女子の食生活は不健康きわまりなし

貧困女子の私の食生活を知りたいと言う方が、なんで多いのか不思議です。

ちなみに、前にも書いた通り、以前の私はとても不健康な生活をしていました。

多くの貧困女子の方々の食生活は、不健康極まりないと思います。

お金をかけずに食事を取ろうと思うと、どうしても炭水化物に偏ってしまい、さらには、出来合いのお惣菜など何が入っているかわからないものに偏ってしまうためです。

生活保護を受給されてる方に太めの方が多いというのも、炭水化物で栄養をとることに注力してるからだと思います。

家族で生活しているのでしたら、出来合いのお惣菜って割高だと思います。

でも貧困の一人暮らしにとっては、出来合いのお惣菜の半額祭りはかなり安い買い物になるのです。

料理をするのにかかるコストは食材だけではない

貧困女子の食生活は結構酷い?
料理をするにはガス代もかかります。

揚げ物何かする日には、小麦粉がかかり卵がかかりパン粉がかかり、そして油がかかるとかなりお金がかかります。

1人分の揚げ物なんて、とてもじゃないですけどできません。

そのため私は揚げ物等は、ほぼ出来合いのお惣菜の半額祭りで購入してました。

そして、本当に閉店間際のスーパーでは揚げ物って安くなるんですよね。

1日ぐらいなら冷蔵庫に入れといても大丈夫ですが、食べ切れない分は私は冷凍してました。

自然解凍しアルミホイルをひいてオーブントースターでチンすれば、普通に食べられる状態になってました。

天ぷらセットなども、閉店間際にはかなり安くなるので、アルミホイルを敷いてトースターで焼けばカリッと復活するので天ざるそばとか自宅で食べることができました。

もちろん、天ぷらセットは二回に分けて食べてます。

一回はお蕎麦と共に、もう一回は天丼もどきを作り食べてましたよ。

夜ご飯にもお弁当のおかずにも、本当に重宝してたのです。

食べられたらなんでも良いと思ってたあの頃

あの頃の私は、食べられたら何でもいいやと言う状態でした。

ご飯は、1週間分まとめて炊き、冷凍庫に保存です。

電子レンジでチンして食べればすぐに食べれます。

でもやっぱり炊き立てのご飯って、本当においしいですね。

1週間分のお弁当箱を100均で購入し、お弁当にして冷凍庫に保存していると言う人もいましたよ。

またうちの近所には業務スーパーと言うものがあり、冷凍野菜は1袋100円ちょっとで購入できました。

中国産の冷凍野菜ですが、それを3つぐらい購入し、1ヶ月回していた時期もあります。

野菜は全て冷凍野菜で摂ってるだなんて、今考えるとなんとなく恐ろしい感じがします。

今現在の私は、当時の食費は1万円にしてたのですが2万円にし、きちんと野菜も購入しお惣菜類も基本的にさよならしました。

狭いキッチンですが、ちゃんと作って食べています。

貧困女子こそきちんとバランスよく食べて体力が必要

トリプルバイトのうちの1つのバイトで賄いが出るため、そのバイトがある日は本当に助かっています。

以前貧困女子の食生活は、刑務所の食事以下なんて言う記事を書きましたが、私は刑務所には入ったことがありませんのであくまでも想像です。

でも実際に、刑務所の食事ってバランスが取れていると聞いたことがあります。

何かで見たのですが、刑務所のクリスマスの食事が出てきた時があって、チキンもケーキも出てた気が知ってたの私のクリスマスよりもすごいと思ったこともありました。

お正月にも豪華な食事が出るようですね。その他の日は質素なのかもしれませんが、それでもきちんと栄養を考えて作られた食事ですよね。

私が以前食べてた栄養のバランスなんて何も考えてない食事とは大違いです。

その中こんなで、貧困女子の方は、おそらく栄養のバランスので考えて食事はしてないはずです。

食べられればいいよと言う気持ちで食事をしているはずです。

先のことなんて考えることなんてできないですよね?

私もそうでした。

働くには、体力が必要です。体力を得るためには、やはり食べ物をきちんとしていかないとダメなのです。

悲惨な食生活は健康を害する恐れがある

ひどい食生活をしていると、後々健康を害する恐れがあります。

以前の私のような、スーパーのお惣菜ばかりに頼り野菜を食べない食生活は特にそうでしょう。

後でかかる病院代の方が、今節約している以上にかかるようになるんだよ。ということをいろいろ言われ、本当に気をつけるようになりました。

あまりにもひどい食生活をされていると言う貧困女子の方は、食生活を少しでも見直していただければと思います。

何かきっかけがないと、食生活を見直すことでできないものです。

私にはたまたま教えてくれる方がいましたが、もしそういう方々に出会わなければ自分で気づくことができなかったはずです。

いつまでもスーパーの半額のお惣菜をたくさん買ってきて冷凍して、解凍して食べてたはずです。

もっと体の声に耳を傾けて生活することで、心にも余裕が生まれていくはずです。

貧困女子で食べるものを私のように節約していう方は、昔の私の食生活は反面教師にしていただきたいと思ってます。

貧困女子にうつ病が多いというのも、もしかしたら食生活から来てるのかも知れませんね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

スポンサーリンク