貧困女子は永遠に!?働けども働けども我が暮らし楽にならず

貧困女子は永遠に!?働けども働けども我が暮らし楽にならず

こんにちは、MISAです。

貧困女子って、一度なってしまうとなかなか何かしら状況が変わらない限り、抜け出す事って出来ないんです。

貧困女子が永遠に続く訳について、書いていきたいと思います。

貧困女子はどうして永遠に続くの?

貧困女子貧困女子言ってないで、そこから抜け出す努力をすればいいじゃん!

そんな意見がたくさん聞こえてきますね。

もっともだと思います。

私も、今いるこの場所から抜け出そうと、色々もがき苦しんでる所です。

貧困女子って、一度陥ってしまうと残念ながら本当に抜け出すのが難しいんです。

特に、離婚などで貧困に陥ってしまった場合はかなり難しいでしょう。

スポンサーリンク

職がないまま離婚してしまった場合

離婚するにしても、お互いに職がきちんとあり、財産分与などを行い離婚したという場合でしたら特に経済的な問題はないかもしれませんね。

しかしながら、経済的な問題を抱えて離婚したという場合には、かなり辛いものがあります。

仕事もないまま離婚してしまった場合は、まずは食い扶持を見つけなければなりません。

「いつ持ってるお金が底を尽きるかもしれない」そんな不安が必ずしもあるはずです。

そんな不安から、正社員になる事を諦めてしまう。そんな方も多いはずです。

手っ取り早く、アルバイトや派遣などで働くことを考えます。

日銭を得ることができるため、なんとか暮らして行く事は出来るようになるかもしれません。

しかしながら、毎日の生活で本当に一杯一杯になってしまうのです。

何かアクシデントがあったら最後

そして、日々の生活の中では必ずアクシデントと言うものがつきものなのです。

どういう事かと言うと、アルバイトをしてお金を得たとして、例えば突然車をぶつけてしまったりしたらどうでしょうか。

修理代金がかなりかかる事になってしまいますよね(>_<)

車の修理代金が発生する事で、日々の生活を圧迫します。

また、突然体調が悪くなる事も有りえるでしょう。

そんな時に病院に行けば、病院代がかかりますし、さらには病欠すればお給料は減ります。

「病院代位は別に取っておかなかったの?」

そう思われるかもしれませんが、貧困女子のアルバイトのお給料では、そんな部分まで賄えるお金は出ないのです。

世の中の正論の中で、もはや貧困女子の私たちは生きている訳ではないのです(*_*)
何かアクシデントがあったら最後

貧困女が減らせるのは食費から?

そんな中、貧困女子が病院代やら車の修理代やらがかかれば、減らせるのは食費という事になります。

もはや、美容費なんてものは、ほんのわずかしか存在していませんし、食費位しか減らせる部分がないのです。

食費を減らすとします。

そうなると、今度はどんどん体を蝕んで行く事にも繋がります。

ろくなものを食べないと、風邪もひきやすくなります。

貧困化して、食事の大切さを始めて知りました。

口内炎が出来始めたり、常に体調が悪かったり、色々な不調が出てきます。

そして、再び病院代がかかる事になるともう悲劇としか言いようがありませんよね?

こうして、どんどん貧困女子から抜け出せない、そんなサイクルが出来てしまうのです。

離婚により貧困化してしまう女性と言うのは、実は結構多いと言われています。

今まで守られていたものが、すべて失われてしまうためです。

最初はそれで良いかもしれません。

しかしながら、後で気づいても、もう既に遅いのです。

貧困生活から抜け出せなくなってしまう女性が多いのは、計り知れない事実です。

自分自身の決断で、こんな事態を招いてるという場合もあります。

安易な決断で、貧困女子生活を送るのはいかがなものか。

残念ながら、その時になってみないと分からないのが人なのです。

貧困女子と言われる女性は、今の時代かなり多いのではないでしょうか?

恐らく、貧困女子のリアルは、貧困女子になってみないと分からないはずです。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

スポンサーリンク